2018年5月24日木曜日

家の管理(27:女房殿出里のお寺へ)

5月24日(木曜日)
 今日午後から、女房殿出里の墓参りをして手を合わせました。
 女房殿は2人姉弟ですが、弟は阪神へ仕事に行っていますので墓守は当家で行っている処です。
 午後から女房殿とお寺に行って和尚の読経を聞き、その足で墓前に行って手を合わせました。
 お寺での行事は色々と行われますが、今年の行事は<13回忌法要>だったのです。
 当地には他の身内が居ませんので、全て女房殿がそういった行事をこなしているのです。
 年々歳を重ねますと身内の方が少しずつ減っていますので、墓参りからこういった寺の事業にも出席出来ない事が多いのです。
 まあ今の処は小生も協力していますが、近い将来はどうなるか先が見えない話なのです。
 小生の子供たちにも、少しずつその事業の説明をしておかねばなりませんね。(桜54)

家の管理(26:外国の道具)

5月24日(木曜日)
 今朝は初夏の清々しい朝を迎えていますので、外の空気を吸い込みますと可なり爽やかさを感じている処です。
 さて小生宅は旧家ではありませんが、その昔の道具が割りと残っています。
 小生の祖母は明治生まれで、そのご主人様が一時ハワイ在住をしていたとの事でした。
 よってそのハワイ(米国)から持ち帰ったとみられる大型トランクや料理道具等が今でも倉庫内にあるのです。その料理に使うナイフ等の持ち手は<鹿の角>で作られていました。
 他にも日本では見られない<鋸(ノコ)>や<金鎚(カナヅチ)>また<ペンチ>などもあり、金鎚は最近まで重宝して使っていましたが・・・。
 しかしいずれも使い方は日本式ではないため、初めて使われる方は戸惑う事でしょう。
 まあ今では財産の一部ですが、ほとんどは倉庫の奥深くで眠っている処です。(桜54)

2018年5月23日水曜日

補導と指導(18:帽子と防止)

5月23日(水曜日)
 午前中は一時的に雨が降っていましたので、道路は水溜まりこそ有りませんが濡れていました。さてそういった日中、何時もの様に国道沿いを散歩しました。
 とその前に警察署に寄って、あるお願いをした処です。
 小生は少年補導員や交通指導員の役目をしていますので、日中の散歩時にはそれに関する帽子をかぶっての行動をしているのです。しかし長年この役職に付いていて帽子を冠っていますと、どうしてもそれに傷みが少しずつ出て来てついに破棄寸前まで来たのです。
 今日はその散歩途中で警察署の関係部署に寄って、上記の件を頼み込みました。
 只の散歩であれば不要な物かも知れませんが、少しでも関係する事項があれば注意やお願いをする事があり必要な小物なのです。
 先般もこの帽子を冠っていた際(注意喚起の)声を掛けますと、すんなりと要件を聞き入れて頂いたのです。
 只の声掛けでは返って声を荒立てて来る場合もありますので、目立つような帽子をかぶれば事が治まる時もあるのです。
 さて近日中に返事があると思いますので、今しばらく待ちましょう。(桜54)

日本の言葉(7:三文の得?)

5月23日(水曜日)
 今朝の当地では弱いながら小雨が降っていますが、まだほとんど道路は濡れていません。
 さて小生は毎朝ほとんど6時20分頃に起床し、家の内外の環境管理を行っている処です。
 今朝も家周辺のゴミの状況を確認しましたが、何も落ちてはいませんでした。勿論タバコの吸い殻も・・・。といった後、やはり植木鉢周辺では蟻の行列が見えましたので、1匹ずつ手でつぶして駆除を行いました。
 そういった朝の環境管理を行ったのですが、これが<三文の得>に繋がるのでしょうか?
 わずかな事を毎日続ければ、将来的には大きな行動や財産に繋がるとも言われているのです。
 人間様は一度に大きな行動や仕事は中々出来ないものです。日々少しずつの積み重ねが、将来には大きな成功に繋がる可能性もあるのです。
 皆さんも日々の積み重ねで、将来の大きな<夢や財産>を得て下さい。(桜54)

2018年5月22日火曜日

健康管理(51:今日は誰が!?)

5月22日(火曜日)
 今日もそれほど暑くも寒くもない初夏の日和りですが、国道を走る車からはサイレンの音が鳴り響いている処です。火事でしょうかそれともパトカーの追跡音でしょうか?
 さて今日も義母の病院通いをし、つい先ほど帰宅した処です。
 小生宅には超高齢者2人と小生たち家族の計4人が住んでいますが、いずれも<高齢者>の部類に属している処です。
 よって時には、1週間のほぼ毎日誰かが病院通いをする時があるのです。昨日は小生が近くの内科医に、今日は義母の病院へ行きましたので小生が運転手でした。
 義母は家の中では何とか歩けるのですが、外に出る時には誰かの手にすがるか車椅子の行動となるのです。よって今日は女房殿に手を引かれ車まで、車から降り病院内では車椅子での行動となったのです。
 また少々痴呆が入っていますので、いちいち言葉を発しながらの歩行となるのです。
 女房殿はこの様な生活を毎日続けていますので、本人が参らなければと心配している処です。(桜54)

畑の管理(5:気力はあるが!)

5月22日(火曜日)
 今日も晴れて気持ちの良い朝を迎えていますが、年々いや日々歳を重ねていますので気力・体力が少しずつ落ちている処です。
 しかし一方で毎朝の運動や日々の散歩等を続けてはいますが、何となく違和感を感じている処です。
 一方小生宅の裏庭は狭いながら有りますので、その場所で少しばかりの野菜を作ろうと考えてはいるのですが、(先般書いたように)太陽光が短時間しか当たらないのです。
 そういった事で野菜ではなく植木鉢に種から育てた草木を植え、目の保養としている処です。
 人間様は緑や青など、目に飛び込んで来る様々な色によって感覚が異なっていますので、出来ればその保養と共に少し気力・体力を養いたい処です。
 まあ今の状態では気力はあっても体力が追い付かない気分なので、それぞれの人生日々楽しく過ごしましょう!(桜54)

2018年5月21日月曜日

健康管理(50:運動の後にビールを!)

5月21日(月曜日)
 今日は晴れ間もあり運動には良い日和となっていますので、午後からちょっと散歩に出かけました。
 ほぼ何時通りのコースで国道沿いを北に進み、途中から向きを西に変え川を渡りました。その後はその川に沿って(魚の様に)遡上し、公園のある場所から東に向きを変え帰途に就いたのです。
 しかしその道をそのまま進みますと自宅に着く前に警察署前に出ますので、一寸その警察署に寄って小生が委嘱されている<自転車アドバイザー>用のチラシ印刷を頼んだ処です。
 今日はそれほど暑くも寒くもなく、また湿度もそれほど高くはありませんので丁度良い運動となったのです。
 これでグ・グィッ!とビールでも飲めば良いのですが、未だ昼間なので夕食時の楽しみとしましょう。(桜54)